おまとめローンの審査に通りやすい条件とは?主婦やバイトは受からない?

おまとめローンの審査は厳しいと言われていますが実際はどうなんでしょうか?会社によって判断基準はバラバラですが、基本情報となるべく条件は知っておいた方がいいでしょう。おまとめローンは勤続年数が長い年収の安定した会社員だけとは必ずしも限りません。では主婦やフリーターが審査に通るのか?というと必ずしもイージーではありませんが審査に通っている人も実際にいるということです。

今回はおまとめローンの審査に通りやすい条件とは?主婦やバイトは受からない?についてまとめたいと思います。

おまとめローンの審査とは?

おまとめローンの審査の基本的な項目についてです。審査は各社違いますが大体がこのような要件を判断します。

①年収
②勤務先
③勤続年数
④借入総額
⑤借入件数
⑥滞納歴など信用情報

この中で借入総額が収入の1/2を超えないこと、これはよく口コミでも言われていますよね。この借金比率が高ければ他の条件がクリアでも審査に落ちます。借入件数ですが5社など多い人は要注意ですよね。消費者金融のキャッシングなどに借入件数が多い人は基本的に借入枠が少ないボーダーぎりぎりの人であることを証明しているようなものです。

勤務先や勤続年数に関しては安定した会社で長く勤めていればそれだけ評価は高くなりますよね。転職をしたばかりとか失業中の人はまず審査は通りません。

また滞納歴ですよね。この辺はかなり重要だと思います。次の支払いまで滞納してしまうと完全にブラック情報ですよね。こういう人がおまとめローンに申し込んでもまず審査は通らないということです。

主婦やバイトは審査に通る?

職業に関しては自営業やフリーランスは収入が安定しない分当然厳しい評価になりますし、一方で正社員は有利ではあるのですが、パートの主婦やフリーターの場合はどうでしょうか?

主婦が3年勤めているパートで例えば年収100万程度だったとしましょう。これに対して借金が40万円ほど(1/2以下)であれば、おまとめローンの審査には受かる可能性はあります。借入額が少なければ少ないほど有利ですよね。フリーターに関しても派遣や非正規も共通することですが、勤続年数や仕事内容や会社の規模などにも影響しそうですが、借入額が少なければ審査に受かる可能性はあります。

ですからパートやバイトなどでも自営業や零細企業のバイトをしているよりは、大手企業のテレアポですとか非正規の工場の仕事などの方が可能性はあるということです。主婦やバイトなどは借入件数が多いと審査に通る可能性は少なくなるので4件以上の人はできるだけ少なくしてから審査を申し込んだ方がいいですよね。

おまとめローンの申し込みは無料ですから、尻込みしないで堂々と申し込んでみましょう。銀行など大手のおまとめローンは難しい場合は当サイトでもご紹介している穴場のおまとめローンもあります。


消費者金融のおまとめローンは注意

どの会社の審査にも通らなかったからと言って、最終的に利息の高い消費者金融のおまとめローンに安易に流れるのは危険です。最悪の利息だと15-18%になってしまうからです。現在の利息と変わらないおまとめは正直やってもメリットがあるのかどうかは疑問です。私なら消費者金融のおまとめローンを借りるくらいなら小口の借金を片づけられて自転車操業できる分だけ複数の業者のままでいいのかなと感じます。

さらに月々の支払いが厳しいからと言ってヤミ金に流れてしまう人もいるようですが、ヤミ金から借りるくらいなら債務整理や自己破産をした方がお得でリスクもありませんのでおすすめです。ただ資産があれば自己破産はしない方がいいですよね。

債務整理は大幅に減額もできる

債務整理になると敬遠する人もいると思いますが、おまとめローンの審査に通らない人は現実問題として債務整理しか選択肢は残されていません。ですので債務整理についてし少し調べておいてもいいと思います。

債務整理も任意整理・個人再生・自己破産など選択肢は多いので、自分の状況と資産の有無なども踏まえて、弁護士さんに相談してどのくらい借金が減るのか、またいつまでに完済できるのか見通しを聞いてみるといいでしょうね。債務整理に関しては当サイトからも下記バナーよりご紹介しています。最近は債務整理に関しては無料で電話相談ができますので借金減額シミュレーターなどで紹介される専門家に騙されないように個別に申し込んでみましょう。

債務整理をしたからといって会社やパートやバイトに影響があるということはありません。自己破産などは一部、保険の外交員や警備員、金融関係などで退職を余儀なくされる場合もありますが、それ以外でしたら職業制限などはありませんので問題はありません。

毎月の返済がどうにもならない、返済額が収入で払える範囲を超えてしまったという方は自己破産をお勧めします。私も自己破産しましたが、7年ほどローンが組めないカードが使えないなどのデメリットがありますが、VISAデビットカードでカード払いは対応できますし特に日常生活では不都合はありません。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で借金一本化をフォローしよう!


穴場のおまとめローンで簡単申込み!

まずはお申込みで複数の借入を一本化!無理のない返済計画の組める商品で他社でお断りされた方もおまとめ(借換え)ローンを組める可能性は十分にあります。ネットからの申し込みも簡単です。以下お勧めのおまとめローン会社を2社ご紹介いたします。大手で断られた方にオススメ!

おまとめローンの審査申し込み

ユーファイナンス

当サイト人気No1の借り換えおまとめローン。保証人・担保不要。融資まで最短1日。融資金額:100万円~700万円(不動産担保は3000万まで)実質年率:7.3%~15%(要審査)返済期間:最長10年(1~120回)必要書類:身分証(健康保険証、運転免許証、パスポート等)・所得証明書。カンタン申込フォームからお気軽にどうぞ。株式会社UCS 東京都台東区小島2-14-5毛利ビル7F。営業時間:平日 9:00-18:00。


中央リテール

他社一本化(借換)おまとめローン。融資まで最短1日。他社でお断りされたお客様にもご融資できる可能性は十分にあります。融資金額:~500万円(不動産担保は3000万まで)実質年率:無担保10.95%~13%、不動産担保8.2%~9.8%(要審査)返済期間:最長10年。返済額が軽減できるかはお申し込み後にご確認ください。中央リテール株式会社 渋谷区道玄坂2-25-7-6F。