在籍確認無しでおまとめローンは利用できない!

在籍確認にビビる女性

おまとめローンの審査で気になるのは在籍確認ですよね?借金をまとめるわけですから大きな金額ですからね、勤務先の確認は必須になるのではないでしょうか?在籍確認が必要な理由や注意事項をまとめてみました。

在籍確認とおまとめローンの意味

在籍確認とは消費者金融などでお金を借りたときに消費者金融業者が貸した相手の会社などに本当にその会社にいるのかを確認する事を言います。消費者金融はみなさん一度は聞いたことのあるプロミスやアイフルといったものです。

おまとめローンとはそのままですが複数あるローンをまとめて返済するというものです。消費者金融業者が他の消費者金融にお金を支払って一つにまとめる事を言います。おまとめローンも消費者金融が行なっているサービスの1つです。

審査に喜ぶ男性
おまとめローンなら中央リテール

おまとめローンを利用できない理由

そもそも在籍確認はおまとめローンの前の段階でも行われます。どういう事かと言うと、消費者金融でお金を借りるときに在籍確認が行われるのが通例です。在籍確認をしないと貸し倒れと言っててお金を返して貰えなくなってしまうからです。その為に会社などに連絡して在籍しているかどうかの確認をしていますので。したがっておまとめローンを利用する場合も同じで在籍確認をしないでサービスを受けることは出来ません

キャッシングをオススメする女性
30日間無利息キャンペーン中のキャッシングのフタバ

在籍確認必要なその他の理由

その他にも在籍確認が必要な理由として、おまとめローンでも普通にお金を借りる時でも、借りる側が本人の個人情報を入力するので間違っている可能性もあるからです。自己申告なので個人情報や会社の電話番号などがミス入力や虚偽報告になっていないかなどを確認する為に会社に電話をして確認を取ります。

在籍確認を免れることは出来ない

おまとめローンを提供しようとしている消費者金融業者が貸した相手が複数の消費者金融から借りている場合さらに返済能力があるかどうかを調べる為に在籍確認を徹底します。おまとめローンを利用しようとしている時点で複数社から借り入れをしているのは分かっているので、通常の貸したお客さん以上に在籍確認をします。その方法として一番確実なのが会社に電話をして確認するという方法をとっています。

在籍確認が行われるタイミング

在籍確認が行われるタイミングは審査の中盤から後半になります。まずおまとめローンの申請をして担当の人から連絡が来るのを待ちます。担当の人から連絡を受けて必要なものなどを聞いて準備にはいります。そして必要書類などを記入して担当に送ります。必要書類とは収入証明であったり本人確認の運転免許証や健康保険証といったものです。そしてこの段階で審査が行われます。この審査の段階で在籍確認が行われるのが通常です。

この段階で在籍確認をして確認が取れないとおまとめローンは利用できません。その後の借り入れる時などもリストになってしまい借りれなくなる場合があるので個人情報の記入や会社の電話番号や所在地はキチンと確認した上で書類に記入した方がいいでしょう。ここで在籍確認が取れればすぐに他の消費者金融業者にお金が支払われておまとめローンのサービスを受けることができます。

まとめ

このように在籍確認がなければおまとめローンを利用することは出来ません。消費者金融業者も利益をあげる為にしている事なので、返せる見込みがある人出ないとお金を貸すことは出来ませんし、ましてや複数者から借りている人を対象としたおまとめローンの場合はなおさら確認を徹底されます。

一部例外などもありますがそれはあくまできちんとした収入証明が出来る書類やデータなどかある場合に限ってのものです。おまとめローンを利用する場合には在籍確認を避けては通れませんし、消費者金融業者もおまとめローンの場合は特に厳重に在籍確認をしてきます。ですのでおまとめローンは利用する場合在籍確認が行われる事を前提にサービスの利用をなさる事が大事になります。

穴場のおまとめローンで簡単申込み!

ユーファイナンス


中央リテール