おまとめローンとカードローンの違い!追加借入や返済方法について

現在の消費者金融には通常のカードローンの他に「おまとめローン」という商品があります。実はカードローンとおまとめローンは全く異なる商品ですが、その違いを知らずに利用しようとする人が少なくありません。カードローンとおまとめローンの主な違いとしては以下などがあります。

審査に喜ぶ男性1本化ローンのユーファイナンス

借入金の使途と借入方法

カードローンは借入金の使途が自由であり、借入金をギャンブルに使おうが、旅行費用に回そうが、生活費に充てようが利用者の任意です。もともと、カードローンは利用限度額の範囲内ならATMからいくらでも出金できるため、借入金がどのように使われるかなどを業者が把握できるわけがありません。

一方、おまとめローンというのは複数の業者からの借入金を1社にまとめることで、金利を低くしたり、管理を容易にしたりすることを目的としています。

例えば、50万円を借入れる場合、カードローンの金利は通常18%になります。同額を3社から借入れたとすると、金利18%の借入金が150万円になります。その150万円をおまとめローンに集約すると、金利は15%に下がります。また、3社に対する返済を管理するのは面倒ですが、1社にまとめれば管理が容易になり、返済計画も立てやすくなります。

つまり、おまとめローンでは、借入金の使途が他の貸金業者からの「借入金の返済」に限定されています。従って、おまとめローンはローンの種別としてはカードローンではなく、「目的別ローン」になります。そのため、業者の中には現在の貸金業者からの借入残高を証明する書類の提示を義務付けているところもあります。

また、おまとめローンからの借入金は契約者に渡されるのではなく、おまとめローンの業者が契約者が借入れている貸金業者の口座へ、契約者の名義で直接振込むのが一般的になっています。仮に、契約者に手渡す場合は、貸金業者に全額返済したという証である完済証明書の提出を契約者に義務付けています。

ダメ元でメール相談する男性

追加借入

カードローンは利用限度額の範囲内であれば、借入金を完済していなくても何回でも借入を繰返すことができます。しかし、おまとめローンは住宅ローンやマイカーローンと同じように、契約時に借入金を全額貸出す「証書貸付」になっています。つまり、追加の借入は一切できません。

なお、おまとめローンの返済が終了していない内に他業者のカードローンに借入を申し込むと、おまとめローン業者から借入残金の一括返済を要求されます

キャッシングをオススメする女性
30日間無利息キャンペーン中のキャッシングのフタバ

返済方法

カードローンの場合は借入金の返済方法として、ATMからの入金や銀行口座からの引落し、銀行振込、Pay-easyからの振込など、色々使えますが、おまとめローンの返済方法に関しては、銀行口座からの引落しのみとされるのが一般的です。

返済期間

カードローンは基本的に自動更新されるため、気にしている人はあまりいませんが、カードローンには一般的に5年という契約期間があります。従って、5年以内に借入金を完済させるのが建前です。

一方、おまとめローンの返済期間は最長10年前後の長期になっています。つまり、借入金の返済期間を延長させることで毎月の返済額が低減され、家計への負担を少なくすることが可能になります。おまとめローンの大きなメリットがこの返済期間の長期化にあります。

総量規制の扱い

消費者金融の貸出は貸金業法における総量規制の適用を受けるため、利用者はカードローンから年収の3分の1を超える額の借入ができません。ところが、おまとめローンは総量規制の例外扱いとなっており、年収制限を超えた額の借入が可能です。ただし、あくまでも例外であるため、年収制限の規制から除外されているわけではありません。

ちなみに、担保や保証人の要らないところはカードローンもおまとめローンも変わりません。

穴場のおまとめローンで簡単申込み!

まずはお申込みで複数の借入を一本化!無理のない返済計画の組める商品で他社でお断りされた方もおまとめ(借換え)ローンを組める可能性は十分にあります。ネットからの申し込みも簡単です。以下お勧めのおまとめローン会社を2社ご紹介いたします。大手で断られた方にオススメ!

おまとめローンの審査申し込み

ユーファイナンス

当サイト人気No1の借り換えおまとめローン。保証人・担保不要。融資まで最短1日。融資金額:100万円~700万円(不動産担保は3000万まで)実質年率:7.3%~15%(要審査)返済期間:最長10年(1~120回)必要書類:身分証(健康保険証、運転免許証、パスポート等)・所得証明書。カンタン申込フォームからお気軽にどうぞ。株式会社UCS 東京都台東区小島2-14-5毛利ビル7F。営業時間:平日 9:00-18:00。


中央リテール

他社一本化(借換)おまとめローン。融資まで最短1日。他社でお断りされたお客様にもご融資できる可能性は十分にあります。融資金額:~500万円(不動産担保は3000万まで)実質年率:無担保10.95%~13%、不動産担保8.2%~9.8%(要審査)返済期間:最長10年。返済額が軽減できるかはお申し込み後にご確認ください。中央リテール株式会社 渋谷区道玄坂2-25-7-6F。