おまとめローンで前より多くの借金を抱えることになったケース!

お金を数える女の子

借金を減らすためにおまとめローンをしたのに、やり方を間違えてしまうと借金が増えて、本末転倒となってしまいます。そこで、おまとめローンで借金が増えてしまう理由と借金が増えずに安心して利用する方法を紹介します。

おまとめローン契約後に新しい借り入れをすると借金が増える可能性大

おまとめローンを契約した後に新たに借金を作ってしまうとおまとめローンを利用する前よりも借金の総額が増えるリスクが高くなります。例えばおまとめローンで3社あったのが1社になったのに、別のローン会社で新たにローンを組んでしまうと借金総額が増えて、おまとめした意味が無くなってしまいます。

また、おまとめローン契約後にクレジットカードで高額なキャッシングを繰り返してしまうこともおまとめローンを契約する前よりも借金額が増えてしまう可能性が高くなります。

おまとめローンを契約した後に別のローン会社でローンを組んだり、キャッシングで新しい借金を作ってしまうと借金額が増えて、返済に苦しむことになるので、おまとめローンを完済するまでは絶対に新しい借金を作らないことが鉄則です。

審査に喜ぶ男性
おまとめローンなら中央リテール

おまとめローン契約後に新しい借金を作ると契約違反になる可能性

おまとめローンを契約した後に新しい借金を作るとカードローンの契約違反となることがあります。

契約違反をするとカードが利用停止になってしまったり、最悪の場合は借金を全額返済するように求められることがあります。

おまとめローンを契約した後は新しい借金を作らずにコツコツときちんと完済することが重要です。
完済したという事実を作ると、自分のクレジット利用歴であるクレジットヒストリーが良くなり、その後のカードローンやクレジットの審査において、返済能力があるとみなされて審査が通りやすくなります。

キャッシングをオススメする女性
30日間無利息キャンペーン中のキャッシングのフタバ

完済まで地道に完済を続け、新しい借金を作らないのがおまとめローンの安全な利用方法

おまとめローンの利用後は完済するまで新しい借金を作らずに返済を続けることです。おまとめローンを利用後は利息や返済の負担が減りますが、借金そのものが消えたわけではありません

お金を借りているという事実は変わらないので、新しく借金をふやしてしまうと返済の負担もおまとめローンの利用前よりも大きくなり、多重債務となり、完済目途が立たなくなってしまいます。おまとめローンを安全に利用するには借金を増やさずに地道に返済を続けていくことが重要です。

おまとめローンの選び方は利息の少ないものを選ぶ

おまとめローンの利息は銀行や消費者金融などおまとめローンを行っている会社によって異なります。平均利息として銀行のおまとめローンの利息は3%から13%、消費者金融のおまとめローンの利息は6%から15%となり、銀行のおまとめローンの利息の方が低いことが分かります。

1%でも利息が低いローンを選ぶことで安全に利用でき、返済中の利息負担も減らせます。そのためにおまとめローンの利息を比較してから申し込むことが大切です。

また、消費者金融でおまとめローンを利用する場合は必ず大手の信頼できるローン会社で申し込む必要があります。低金利で借金が一本化出来ると言う甘い言葉で誘っているところもありますが、そういったところは法定金利以上の利息がかかってしまったという被害も報告されています。

銀行でも消費者金融でもおまとめローンを契約して本当に信頼できる会社なのかをしっかり調べてから手続きを行うこと、しっかりと完済するためにも1%でも利息の少ないところを選ぶのが良い選び方と言えます。

よって、おまとめローンは借金の返済負担を軽くすることはでき、1%でも利息の少ないところを選ぶのがポイントだと分かります。ですが、おまとめローンの利用後に新しい借金を作ると借金総額を増やすだけでなく契約違反に当たる可能性もあります。

おまとめローンで借金を増やさないようにするためには、新しい借金を作らずに地道に返済を続けて、クレジットヒストリーを良くすることです

穴場のおまとめローンで簡単申込み!

ユーファイナンス


中央リテール