主婦でも一本化ローンは大丈夫ですか?注意点と対策まとめ

収入のない主婦が借金をまとめることはできるのでしょうか?審査が非常に厳しいといわれるおまとめローンですが、どのような点に注意すればいいのか解説したいと思います。できれば債務整理や夫や家族などの助けが必要なケースも有るかと思います。その辺りはおまとめローンにこだわらずに臨機応変に考えていきましょう。

今回は『主婦でも一本化ローンは大丈夫ですか?注意点と対策まとめ』についてまとめたいと思います。

配偶者に秘密で一本化は難しい

主婦が複数の借り入れを行える状況は、改正貸金業法が完全施行されて以降、総量規制導入により本人に収入が無い限り認められていません。現在複数の借り入れがある状況は、銀行カードローンを利用しているか本人にパートや派遣社員としての収入がある兼業主婦の場合に限られます。しかし、主婦本人のみの収入では一本化ローンへの借り換えは難しいです。なぜなら、一本化ローンは総量規制の例外にはなるものの低金利融資となるために、審査は厳しくなるからです。

配偶者が勤続年数が長い正社員ならば、配偶者に相談して夫名義での借り換えを行う方法が有効です。配偶者に何も相談せずに、主婦が自分1人で一本化ローンを組むことは現実的ではありません。一本化ローンは低金利融資へ切り替えることで確実に返済を行うことを目的としているので、金利が低い分だけ金融業者も審査を厳格に行うからです。配偶者の同意や配偶者が連帯保証人となる目的別ローンならば話は別となるので、一本化ローンの審査に通したければ配偶者への相談が必要となります。

主婦が隠れてキャッシング、やがて毎月の返済額が払えなくなってしまい、さらなる借入れなどで自転車操業になっている…

銀行カードローンへの借り換えを行う

主婦本人にある程度のパートや派遣社員としての収入があるならば、年収の1/3を上限として消費者金融などのノンバンクから借り入れが出来ているはずです。現在の借り入れがノンバンク限定ならば、銀行カードローンへの借り換えにより配偶者も含めた世帯収入による審査に通れば大きな借入枠を得られる可能性があります。一気に一本化ローンを考えることだけに限定しなければ、毎月の返済を楽にすることが出来ます。銀行カードローンへの借り入れと返済を繰り返して、ノンバンクからの借入額を減らせば事実上の借り入れ一本化に近づくわけです。

家のお金を使い込んでいたりキャッシングをしたり、毎日少しずつの散在でも積み重なると大きな借金になっていますよね…

任意整理で元金のみ返済にする

配偶者に相談することも出来ずに、一本化ローン審査にも落ちた際には、任意整理により元金のみを返済する道を選ぶことも1つの手段です。法テラスといった公的法律扶助を利用しつつ、任意整理を扱う弁護士へ依頼することで、任意整理により将来利息を全額カットして元金のみを返済する手段もあります。弁護士費用を考えても、現在のまま複数の借り入れを返済し続けるよりも返済総額を減らすことが出来ます。

なぜなら、毎月複数の金融業者に対して返済している金額は、全額が元金返済に充てられているわけでは無いからです。利息が多くの割合を占めている状態では、完済までのシミュレーションを行った時に返済総額がいかに多いか理解できます。任意整理を行った時には、現在の元金に加えて弁護士費用を支払うだけですから、返済総額を大幅に圧縮可能です。また、任意整理交渉期間中は全ての返済を一旦止めることが出来るので、その間に弁護士費用の積立を先に行うことも出来ます。

結婚生活は末長~いので、ときに夫に言えない秘密を抱えてしまう妻もいるのではないでしょうか?夫婦関係に亀裂が入ら…

一時的に家族に肩代わりしてもらう

一本化ローンの審査に通らなかった場合には、現在の返済を継続することになりますが、そもそも返済が厳しい状態ならば一時的に両親や家族に肩代わりしてもらうと良いです。家族間の借り入れならば、利息を払わなくても文句を言われることは少ないはずです。他人からお金を借りる時には、利息の支払いと借用書が必要ですが、家族間ならば場合によりすぐに対処してもらえる可能性があります。

任意整理を行うと弁護士費用が必要になりますが、家族に肩代わりしてもらった場合には、事実上無料で任意整理出来た状態と同じになります。地道に少しずつ返済を続けることで、完済を目指すことが出来るので返済に追われる生活から開放されて日常生活を取り戻せます。一本化ローンを真剣に考えているくらいならば、返済意思はしっかりしているので、一本化ローン審査落ちしたことも合わせて家族に話すと効果的です。

離婚の際の財産分与で妻の借金がある場合はどうするのか?離婚するまで借金をしこたま作ってお金を使い、離婚の時にぶ…

穴場のおまとめローンで簡単申込み!

まずはお申込みで複数の借入を一本化!無理のない返済計画の組める商品で他社でお断りされた方もおまとめ(借換え)ローンを組める可能性は十分にあります。ネットからの申し込みも簡単です。以下お勧めのおまとめローン会社を2社ご紹介いたします。大手で断られた方にオススメ!

おまとめローンの審査申し込み

ユーファイナンス

当サイト人気No1の借り換えおまとめローン。保証人・担保不要。融資まで最短1日。融資金額:100万円~700万円(不動産担保は3000万まで)実質年率:7.3%~15%(要審査)返済期間:最長10年(1~120回)必要書類:身分証(健康保険証、運転免許証、パスポート等)・所得証明書。カンタン申込フォームからお気軽にどうぞ。株式会社UCS 東京都台東区小島2-14-5毛利ビル7F。営業時間:平日 9:00-18:00。


中央リテール

他社一本化(借換)おまとめローン。融資まで最短1日。他社でお断りされたお客様にもご融資できる可能性は十分にあります。融資金額:~500万円(不動産担保は3000万まで)実質年率:無担保10.95%~13%、不動産担保8.2%~9.8%(要審査)返済期間:最長10年。返済額が軽減できるかはお申し込み後にご確認ください。中央リテール株式会社 渋谷区道玄坂2-25-7-6F。