おまとめローンは年収3分の1以上でも可能!だが他のカードは新規で借りれなくなる

おまとめローンを申し込む時に気になるのが借金が年収3分の1以上ある場合の総量規制ですよね。これはオーバーしているので諦めている方は多いのではないでしょうか?

例えばアイフルおまとめMax支援ローンは総量規制外になるのです。消費者金融がやっているおまとめローンは総じてこの総量規制外です。銀行のローンやおまとめローンも総量規制外ですよね。

今回は『おまとめローンは年収3分の1以上でも可能!だが他のカードは新規で借りれなくなる』についてまとめたいと思います。

総量規制と社内規定

年収が300万円で消費者金融やクレジットカード会社から100万を借りているとすると年収3分の1までですから、もうほかの会社からは借り入れできないということになります。銀行のキャッシングやローンは総量規制外ということもあり、多くの債務者が駆け込む事態となりましたが、銀行も自主規制が入っているようですね。ただおまとめローンだけでは総量規制外のままだと思います。一種の救済措置ですからね。

ちなみにクレジットカードのショッピング利用分は総量規制の対象外になります。ただこの総量規制が銀行などに無くても社内規定は当然あるわけで、税込年収の3分の1、2分の1、年収と同額までなど借り入れのボーダーラインは設定されていますので注意してください。

底辺いわゆる非正規の給料が大体月給手取り10-18万。借金200万円を金利18%で借りていた…
審査に喜ぶ男性
おまとめローンなら中央リテール

おまとめローンを借りると他の借り入れはできない

おまとめローンの審査に通って今の借金を全て借り換えできたとします。今まで使っていたカードの枠が空くわけですから、新規で借り入れできると思うかもしれませんが、今度はおまとめローンの借入額が総量規制の対象になってしまうために、新規で他社から借りることができなくなってしまうのです。

総量規制だけではなく返済負担比率や借入件数も審査の重要なポイントになっているようです。

■返済負担比率
年収300万円、年間返済額が60万円なら60万円÷300万円=返済負担比率20%。銀行などはこの返済負担比率35%がボーダーラインと言われています。

■借入件数
3~4件以上借入れていると審査落ちの可能性、5件以上はまず通りません。これは銀行などが最も厳しく、貸出し利率が高い金融機関ほど、この規定はゆるくなると思いますが、いずれにせよ多重債務者はどこも厳しいものと思われます。少額が複数あるのであれば審査の前にある程度返済してまとめておくのも手ですよね。

ニートスズキ。ヒカキンなどが登場する前から顔を出してニコ生で配信をしていたいわば先駆者です。…
キャッシングをオススメする女性
30日間無利息キャンペーン中のキャッシングのフタバ

年収が低い人は債務整理の方が早い

私はおまとめローンと債務整理も情報サイトを運営しておりますが、やはり年収が低い人は借金負担が大きいわけですから、おまとめローンにも審査が当然通りにくいのが現状です。正直言いましておまとめローンに通る人は自力で返せる人なのではないかということ。年収がある人が消費者金融3社を銀行にまとめたいというのは世間体もリスクも考えてのことでしょうから仕方がないと思いますが、低年収の人の多重債務は今の段階で赤信号なわけです。

借金まみれのあなたを救出する抜本的解決法を伝授。あなたの行動で1年後、10年後の未来を変える…

正直、債務整理でガッツリ減額して楽になった方がいいかと思いますよ。恐らくカードが使えなくのを嫌がっていると思いますが、今のままでも滞納でカードが使えなくなるのは目に見えています。身動きが取れなくなる前に債務整理をおすすめします。おまとめローンも自分の与信を確認するためにまず審査を受けてみることはいいと思いますけどね。

今回は年収が高い借金サラリーマンほど債務整理を今スグやった方がいい理由についてまとめてみたい…

穴場のおまとめローンで簡単申込み!

ユーファイナンス


中央リテール