私が使ってるFX会社 ヒロセ通商【LION FX】 | 私が使ってるサーバー ミニバード
フランチャイズで独立 中高年失業者必見!低予算・1人無店舗でも出来る低リスクなフランチャイズ5つ紹介
電子書籍 Amazon (KDP) で電子書籍を販売!無料出版・70%のロイヤルティ・出版手続き5分!自分ビジネスを加速せよ!
自動販売機 自動販売機を設置する場所を紹介するだけで1件2万~5万のビジネス!自動販売機って儲かるの?
アダルトアフィリエイト 半永久的な権利収入は本当か?アダルトアフィリエイトで7年間も入金され続けたそのカラクリと攻略法
クラウドワークス クラウドワークスが熱い!在宅ワークでいきなり月6万円稼いだ方法
ポンド円のキャッシュバック 【FX】ポンド円のキャッシュバックだけで月30万稼ぐには?トレード回数を増やし負けにくくする戦略
チャネリング 【チャネリングハック】現実世界は自分の波動が作り出す!バシャール・引き寄せ・動画で習いたいこの4人!
1日の行動をタスク化 1日の行動をタスク化!生活や仕事が激変そして目標達成!毎日やることで習慣化される行動心理とは~3日坊主を克服
任意整理で借金解決 借金をしない生活~筋肉質なキャッシュフローを目指して/固定費削減/お金に稼がせる/任意整理/再投資
トップページ > ビジネス > アフィリエイター > ライバルのいない市場でマネタイズしにくいブログを敢えて作ることで得る長期的なメリットと優位性?私のブログ「コンプライアンス」例に

ライバルのいない市場でマネタイズしにくいブログを敢えて作ることで得る長期的なメリットと優位性?私のブログ「コンプライアンス」例に

かれこれ5年くらいでしょうか更新し続けて・・・
チビチビとニュースネタなどを中心に書き続けてきたFC2の無料ブログ。

「コンプライアンス違反事例と対策」

40個ほど作った中でこのブログが今でもアクセスを集めているそこそこの人気ブログとなりました。

実はこのブログはアドセンス用ブログだったわけです。
アドセンスは既に村八分になっており(汗
代替クリック広告を貼ってみたところで雀の涙・・・。
現在は自分の関連ブログに誘導するくらいで特別広告は貼っていません。

特にマネタイズに優位な面は表だってないものの、特筆すべきは業界ワードでの検索流入がほとんどだということ。
ですから派生的にビジネスに繋げることは可能ではないかと思っているのです。
今回はこうしたマネタイズしにくいブログの優位な点と可能性について書きたいと思います。

アフィリエイト主戦場を避ける

アフィリエイトは広告前提ですから、売れる商品やサービスがなければ儲かりません。
といいますか貼れるバナーがないことにはアフィリエイトはできません。
広告を見つけてからそれに合ったサイトを作るという手順でやっている方がほとんどです。

さらにアフィリエイトの競合は売れる商品で高単価のジャンルに偏ります。
金融、FX、脱毛、結婚相談など人気のジャンルは検索結果をみてもアフィリエイターだらけです。
こんな所で勝負しても自分みたいな雑魚プレイヤーは勝負になりません。
まずアクセスが集まりませんよね。

コンテンツの難易度の高いジャンルは有利

例えば私の他のサイトで「フランチャイズ独立大作戦」もそうですがビジネス情報メインで堅いジャンルの記事を書けるアフィリエイターは多くないですよね。
自分はたまたま自分で起業したりバイトしたり派遣やったりニートやったり色々な経験があるのでその時に苦しんだ経験や情報が今のベースになっていますので記事は書けます。
フランチャイズに関する情報って意外と口コミでありそうなんですが、実は少ないのですよね。
ですから自分の経験や考察が無いと、記事にオリジナリティが出ないのです。

特に女性が書けない業界(ネタ)は優位性が出ますよね

意外と女性アフィリエイター人口が多いのですよ、しかもやっているテーマがダブる。
女性が書けるグルメやファッションや美容などは特に激戦区と言えます。
私もその類のアフィリエイトサイトもいくつか持っているのですがアクセスが集まりませんので成果も少ないですよね。
女性でコンプライアンスやフランチャイズについて記事にしてる女性アフィリエイターがほとんどいないと思います。

誰も書かない(書けない)ジャンルのブログをやっている人はそれだけでネットでリーチがあるということです。
そういうブログやサイトを長期間運営しデータを貯めていくと長期的に安定するのです。
データベース的にも貴重なものになるのでしょうね。

専門ワード流入が多いことのメリット

専門ワード流入が多いと属性が明確になり月極広告などの成果が出やすいですよね。
アドセンスなど特定の専門的な広告に有利になる、実際にコンバージョンやクリック率が高くなる傾向にあります。
ゲームや芸能ネタなどの流動的な人よりは高単価でお金を落としてくれる可能性があるということです。

データベース的な付加価値が高くなります。
これは長期的にアクセスを安定させる要因になります。
トレンドだけ追っているようなブログはネタが尽きれば終了ですが、専門ブログは長いこと生き続けますよ。

法人営業、BtoBに強い。
「コンプライアンス違反事例と対策」に関しては会社の法務担当の方やコンプライアンス室、
また零細企業の社長や従業員も見ることでしょう、ビジネス的な流れに持っていきやすいというのがメリットです。
法人営業は基本的に大きなお金が動くのでコストが掛かるのです。

マネタイズしにくいジレンマ

とはいえコンプライアンスに関する商材や広告はなかなか見つからないのが実情です。
コンプライアンス研修などアフィリエイト化してもらえればビジネスニーズはあると思うのですが業界的には
まだ消極的ですから、自分で提案して企業にアプローチしないとならないでしょうね。
ちょっとブログ運営者としては敷居が高い選択と言えそうです。

社会的にニーズがある市場はこれからも拡大していきますから、流れとして大きく変わる時期は必ずやってくると思っています。
今マネタイズできないから「価値がない」と断定しないで、焦らずに貴重なデータベースとしての
存在価値を築いていっていただきたいですね。

ではどうやって収益に繋げる?

濃いアクセスが継続的に集まっていればニーズは生まれていきます。
現状でマネタイズできる戦略を実際に私がやっている事も踏まえて上げていきましょう。

・アマゾンなどの商品を売る(コンプライアンスDVDや書籍は多い)
・ビジネスマンの属性を分けて広告に誘導(転職、債務相談、FXなど)
・ビジネスブログのサテライトとして機能(グループで儲ける)
・自分で売り込む(専門家や企業に対して月極広告やアフィリエイト提案)
・ASPに売り込む(広告主を捜して貰う)
・アドセンスを貼る(アボセンスに気を付けて下さい)
・ブログの内容をまとめた教材や書籍を販売する(電子書籍など)

派生させていく今後の展望は?

・ポータルサイトを作る(その基盤になるという考え方)
・有料メルマガを発行する(よりディープなネタを書く)
・業界で有名になりブランディングに活用

実は考えれば戦略はいくらでも出てくるのですよね・・・・
でもアフィリエイトで一番強いのは属性や目的が合致した広告とのマッチング。
この潜在的なパワーに近い戦略を取らないと、直接的な効果は分散されそうです。

悩みは続きますね・・・。
でも収益に繋がりにくいブログでも長期的にPVが安定する安心感はありますので、
目先の利益の為だけにアフィリエイトブログだけを作っている方も選択肢を広げてみてはいかがでしょうか?

社会的な役割を担った感覚!味わえますよ

■カテゴリ : アフィリエイター ■タグ : , , , , , .

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

やりたい事をすべてやる方法 ニュー・アース FXドリームチームが教える為替の鉄則 大塚角満の熱血パズドラ部(改訂版) (ファミ通BOOKS) サラリーマン山崎シゲル (ポニーキャニオン) 長友佑都体幹トレーニング20 まんがでわかる 7つの習慣 完全ガイド 100%得をする「ふるさと納税」生活 YouTubeで小さく稼ぐ ~再生回数2億回の達人が教える、撮った動画をお金に変える方法~ 資金ゼロ、ノーリスク! ! 図解 BUYMAでかんたん副収入 お金が貯まるのは、どっち! ?